赤茶けた日記帳

無限のファンタジアで活動するレイクスの日記帳となります…

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2作戦(早期決着篇)

さてさて…各所の作戦旅団に突っ込んでますが実質相談に参加できているのはわたくしが所属している第二のみかもなと…まぁ頑張っていきたいところですが…

とりあえずわたくしは第2作戦については短期決戦という形を推していますが…この作戦は後の作戦を踏まえると成功率を高める効果がありますが…第2作戦に限ればこちらの損耗率を高めてしまうという両刃の剣でもあります…

追記にて現状主流かつわたくしもこれしか思いつかないなと思っている案に付いての説明を…

とりあえず短期の決着が目標となる理由について再度お浚いといきますが…

まずアンデッドが疲労しないという特徴を持っていること…
これは作戦時間が長くなればなるほど大きな差となってきます…

そして次にノスフェラトゥ側の方が兵力の補給が容易かつ物資の補給も容易であること…
これについては補給線の長さの差とアンデッドの特徴ですねぇ

そして最後に作戦時間が延びるほど後の第3第4の作戦時間が短くなることが上げられるでしょうか…
まぁ成功率と作戦時間がどれほど関わりがあるかという問題はありますが…第一階層を完全制圧して第2階層までノスフェラトゥを追いやれるのであれば格段に防衛がしやすくなりますし次回の戦で地上が戦場となる確立が格段に下がりますねぇ…

とまぁこのような理由から短期決着が求められるわけですが…

現状主流の案として

地獄門から出た後三方を囲まれていた場合左右の敵を防御して凌ぎつつ主力部隊は全力で正面の部隊を撃破することに専念する…という案が出ています
要はまぁ敵戦力が分割されて少なくなっているところに各個撃破的にそれぞれに順に全力を傾けて攻撃しようという案ですねぇ…

利点としては…
まぁ分かりやすく部隊を分けられるというところがありますねぇ…
ついでに言うならば作戦の動き自体も単純明快なため混乱することも少なくなるかと思います
そして一番の利点として上手くいけばかなり短期の決着をつけることが出来るという所でしょうか…

欠点としては…
短期決着を狙うことの宿命ともいえますが…十中八九こちらの被害が切り込まなかった場合に比べて大きくなります…
またこの作戦のみでは相手が地獄門の三方を取り囲んでいなかった場合無駄な部隊が出来てしまうということも問題になりえますねぇ…これについては代案を出せば十分かなとも思いますが…


まぁ他にもいろいろと短期決戦をする場合の作戦はありますが…現状はこのような案が主流となっています…ということで
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lakesp.blog62.fc2.com/tb.php/61-c1ffacbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

レイクス

Author:レイクス
レイクス・フォンテール
フォンテール家の長子
コメントもらうと喜びます

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。